当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
とっとり県民学習ネット

公立鳥取環境大学公開講座 外食産業の企業事例ー長崎ちゃんぽんのリンガーハットー

大阪万博が開催された1970年は外食元年といわれる。日本初のファミリーレストランすかいらーくが誕生し、万博にはロイヤル、ケンタッキーフライドチキンが出店した。翌71年にはマクドナルド、ミスタードーナッツの日本1号店がオープンした。長崎ちゃんぽんのリンガーハットは、1962年に鳥取から長崎に移った創業者がとんかつの浜勝を開業し、その事業展開の中で74年に生まれたフライチャンズシステムの飲食チェーンである。創業者早世の後、現会長の米濱和英氏は経営難を乗り越え、国内事業の改革と海外事業の拡大を進めている。この講義では、リンガーハットの事例を参考にして、外食産業の経営について考える。
講師
吉田 高文 氏(公立鳥取環境大学 経営学部教授)
主催者
公立鳥取環境大学

開催日時

開催日
2018年3月3日 (土曜日)
開催時間
10:30 ~ 12:00 (10:00 開場) [午前]

開催場所

施設名
鳥取県立図書館(2階 大研修室)
住所
〒 680-0017 鳥取市尚徳町101
電話番号
(0857)26-8155
ファックス番号
(0857)22-2996

申込方法

方法
受講日前日までに「受講希望講座名、会場、住所、氏名、電話番号」を公立鳥取環境大学企画広報課までお知らせください。

申込先・問合せ先

名称
公立鳥取環境大学 企画広報課
住所
〒 689-1111 鳥取市若葉台北1‐1‐1
電話番号
(0857)38-6704
ファックス番号
(0857)32-9053
メールアドレス

参加条件

対象
一般
費用
無料