とっとり県民学習ネット

【中止】米子市立山陰歴史館 記念講演会「鉄道遺産 法勝寺電車を知ろう」

近代化遺産・鉄道遺産「旧日ノ丸自動車法勝寺鉄道車両(通称:法勝寺電車)関連資料」は平成23年3月に鳥取県の保護文化財に指定され、今年でちょうど10周年を迎える。指定10周年の節目にあたり、参加者には講演会を通して法勝寺電車の価値や魅力を再発見してもらう。また今後10年後、20年後に向けた近代化遺産、産業遺産の保存、活用について考える機会とする。

【スケジュール(3部構成)】
①小野田滋氏「鉄道遺産とその活用」13:00~13:40(40分)
休憩・換気(15分)
②堤一郎氏「法勝寺電車関連遺産の文化財指定と今後に向けた課題」13:55~14:35(40分)
休憩・換気(15分)
③トークプレイス(堤一郎氏+小野田滋氏)14:50~15:30(40分)
講師
堤 一郎 氏(日本工業大学特別研究員(元茨城大学特任教授))、小野田 滋 氏(公益財団法人 鉄道総合技術研究所 情報管理部 担当部長)
主催者
とっとりの文化遺産魅力発掘プロジェクト実行委員会、米子市、米子市教育委員会、(一財)米子市文化財団 米子市立山陰歴史館

開催日時

開催日
2021年9月20日 (月曜日)
開催時間
13:00 ~ 15:30 [午後]

開催場所

施設名
米子市文化ホール (イベントホール)
住所
〒 683-0043 米子市末広町293
電話番号
(0859)35-4171
ファックス番号
(0859)35-4175
交通案内
JR米子駅から徒歩2分

申込方法

方法
事前電話申込。先着順。
申込期間
2021年8月3日 ~

申込先・問合せ先

名称
米子市立山陰歴史館
住所
〒 683-0822 米子市中町20
電話番号
(0859)22-7161
ファックス番号
(0859)22-7160
メールアドレス

参加方法

対象
一般
費用
無料
定員
90人
備考
※新型コロナウイルス感染拡大状況により、内容の変更、開催の延期または中止となる場合もありますのでご了承ください。